Top
曼珠沙華&どんぐり..秋思うこと
c0145274_19154215.jpg
子供たちとお散歩中に出会った曼珠沙華。
この花を目にすると秋が深まりゆくサインのように思えます。




↑可愛いお花たちと咲いていてので、
絞り開放高めの露出で可愛い雰囲気に撮ってみました。

私の曼珠沙華のイメージはやはりしっとりした雰囲気。
c0145274_19161044.jpg

本当は秋分の日に曼珠沙華を見に行く予定でした。
前日の夜に息子が風邪気味になりやや微熱。
翌日はとても楽しみにしていた遠足がありましたので回復に努めました。
風邪に良い精油を焚き、生姜と白ネギ料理、お茶…
翌日には元気に遠足に参加できました♪

芝生と木々のある場所で、どんぐり拾いのゲーム
お楽しみのお話 運動会の練習など。
子供たちが家を出発する前から楽しみにしていたお弁当の時間。
終わった後に公園を歩いているとどんぐりが^^
たくさん たくさん拾って帰りました♪
c0145274_19172815.jpg

1週間のちょっとしたリズム、子供たちは楽しみにしています。
今日は大好きな図書館の日。
とても気持ちの良い空気に惹かれて少し遠くまで自転車を走らせました。
c0145274_19181514.jpg
c0145274_19183045.jpgc0145274_19184588.jpgc0145274_19185682.jpg
秋分の日に見られなかった曼珠沙華、見つけてとってもラッキーな気分^^
双子は一緒に戯れ 駆けっこして 拾ったものをお互いに見せ合いこ。
私はお花と子どもたちの様子をカメラに収めることを楽しみました。
魔法瓶に入れてた熱いコーヒーを飲みながら
西日に輝く風に舞い降りる美しい木の葉を眺める。
良い時間が過ごせました。



***とても長くなりますのでスルーしてくださいね***
私の記録として書き綴りたかったものですので。

2歳9か月になる子供たち。
寝る時はべったりくっつきしっかり手を握らないと眠れません。
娘なんて 夜中に私がいないと気づけば号泣でリビングに走り、
朝も私が先に起きて後に目を覚ますと これまた号泣で走ってきます。
トイレにもついてくるし、姿が見えないと「おか~さん どこ?」
狭い家ですぐに見つかるのに、ほんの僅かでも近くにいないことに不安を感じる娘。
いつでもまるで母の金魚の糞のように付きまとう姿にお父さんも笑っていますよ。

私の育て方に原因があるのです。
生まれた時から抱っこばかりしていました。
おかげで最初は手首の腱鞘炎、その後膝の腱鞘炎に苦しんだ時もあります。
娘は少しでも体が離れていると不安がる赤ちゃんで、いつも一緒。
家事をする時はいつも抱っこひもでおんぶか抱っこをしていました。
徐々にうまく離れる時間を作るなどの努力をしていけばよかったな。

この春から幼稚園のこといろいろ考えて、
気になる幼稚園はとりあえず全て足を運んでみました。
もしシュタイナー教育を取り入れた幼稚園がそう遠くなく
通えるところにれば迷わずに選んだのですが。
いろいろ考えた結果、子どもたちは公立の2年に通わせようと思います。

私から離れて人の輪に入れる息子に対し、娘はいつも私にべったり。
ママ友達のお話に夢中になると必ず邪魔をし、
教室でのママだけのディスカッションの時も娘は決して私から離れません。
娘は集団になると借りてきた猫のようにおとなしくなりますが、
本来の性格は活発なので3年なんていったら家でストレス爆発しそう。
息子は3年でも大丈夫でしょうが、娘はきっと相当な負担を与えることになりそう。
それは今通っている教室の先生も同じように思われていました。
そして時々参加している造形教室のカラーセラピストの先生も
娘の描く絵を一目見て「絵全体がママ大好き~って表現しているわよ」と言われました。
それに対し息子は独立心がありマイペースに物事をこなせる絵を描いているそうです。

娘の口癖は「おか~さん好き~」
それだけ好きならもっと母の言うことを聞いてください!本当に思います。
夏になる前に娘の反抗に結構苦戦して、
3年にした方が親子の関係がうまく保てるかもと思った時期もありました。
この夏、じっくりと子供たちと向き合うことを決めて過ごしてみて
大変なこともあるけどやっぱり楽しくて。
きっと私自身子離れができるのが遅いような気もします。

いつも悩まされるのは娘ばかり
だけど…私も幼い時は手のかかる子供だったようです。
こんなにも母を愛してくれる人っていないから
時にキィィ~!と腹を立てて本気でムカつくときもあるけども
でもやはりとても愛おしい娘。
そして、息子は私にとってはいつでもエンジェル。
いつもニコニコ、寝言でも笑い いつも楽しそう。
見ているだけで幸せな気持ちになれます。

夏の間に2年と決めて、気持がいい感じに吹っ切れました。
本当なら今頃から忙しくなってくるのでしょうが、
気持ち的にゆったりと過ごせています。
でも来年は大変なのだろうな^^;
それにこんな頼りない親で大丈夫??
身の回りに2年を選択されている方ってあまりいないですし、
本当に私とあと1年過ごして大丈夫かかなり不安ではあります。
来年の1年間で親子でもうちょっとしっかりしないとあかんわ。

c0145274_19192228.jpg
我が娘よ、大きくなって大変だった時期のことを笑い話のように話せる時が来るんかな?
あなたのネタはほんまに多いねんで、覚悟しときよ。


最後までお付き合いいただいた方ありがとうございました。

[PR]
by ciconata | 2008-09-26 00:00 | life
 
<< 瞳 coffee&sewing >>



小さな幸せ&お気に入り       +花と手作りと写真がすき+
by cico
*Instagram*
*mail form*



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

*my gardening blog*
felice*poco ~natural rose garden~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
profile
life
children*twin
handmade
gardening&arrange
 ++rose*list++
baking&sweets
soap&cosme&aroma
flower&nature
kitchen&table*ware
zakka&toy
outing
book
photo*note
cook&homemade
movie
thanks!
タグ
(276)
(148)
(140)
(98)
(64)
(52)
(47)
(42)
(40)
(38)
(34)
(29)
(28)
(26)
(26)
(23)
(23)
(22)
(19)
(18)
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ
ほんの小さな庭
Mimosa Garde...
ecru-diary
やさしい時間 ~d...
Sha*ra*ra
atelier bloo...
**ちくちくステッチ**
Good day ~...
*どうなっつ時間*
LE FOTO
窓辺とおやつ
森のユカフェと美味しい時間
Soleilの庭あそび・...
natural色の生活~...
La petite fleur
miyorinの秘密のお庭
「あなたに似た花。」
RoseLine*の小さ...
my story***
穏やかな時間
絵本とわたしとこどもたち...
風と花を紡いで
photo asobi*
GreenLife
La rose 薔薇の庭
ありがとうの毎日に♪
Log.Book.Coffee
外部リンク
ブログパーツ